マニステージブログ

2019.07.14 マニフレックスの枕について

三島

テンピュールの枕のレンタルをやっていますか?

先日、電話で「テンピュールの枕のレンタルをやっていますか?」と、お問い合わせを頂きました。

 

 

当店では高反発寝具「マニフレックス」や正反発天然ラテックスマットレス「Bodydoctor」等の「敷寝具のレンタルサービス」を行っていますが、そのオプションプランとして確かに「枕のレンタル」も行っています。

 

 

ただ、対象の枕は「マニフレックスの枕」と当店オリジナルの「セミオーダーメイド枕」です。

 

 

 

オプションプランなので、基本的に枕単体でのレンタルは行っていません。例外として、マニフレックスやBodydoctor等の敷寝具を現在お使いのお客様のみ、枕単体でのレンタルは行っています。

 

 

レンタルサービスについて詳しくは当店のWebサイトをご覧ください。

 

■本当の試し寝!1週間実際に使ってマニフレックスの効果を試せます。
当店Webサイト(こだわり寝具)⇒『敷寝具のレンタルサービス』

 

 

なぜ枕の単体でのレンタルは行わないのか…?

 

 

それは当店の枕の合わせ方が敷寝具との連動性まで考慮するからです。詳しくは当店のWebサイトをご覧いただきたいのですが、要するに「敷寝具の力を借りないと仰向きも横向きも自然で良い姿勢を作れない」からなんです。

 

■当店の枕の合わせ方、枕に対する考え方について詳しくはこちら!
当店Webサイト(こだわり寝具)⇒『自分に合った「枕」』

 

 

それからテンピュールさんの枕は現在扱っていません。

 

 

どうも十数年前にあった低反発ブームの時代に少しだけ販売した事があるようです。私が中学生位の時かな…。箱だけ残っていました。

 

 

 

どうも販売したお客様からの評判があまり良くなかったので当店の枕のラインナップからは早々に消えたそうです。

 

 

低反発ウレタンという素材自体の特徴でもあり、欠点でもあると思いますが、外気温によって感触が変化するのです。日本には四季があるので暑い季節と寒い季節があります。その季節によって感触が変わってしまったのです。

 

 

現在はどうか分かりませんが、感触の変化というよりも低反発という反発力の無い素材は動きにくい(寝返りがしにくい)ので、どちらにしろ今ではオススメはしていません。

 

 

お問い合わせ頂いたお客様にはその様にご説明致しました。

 

 

枕に関するお悩みはもちろん、寝具や睡眠の相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)

 

 

ご来店もお待ちしてます。

 

by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)

 

◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ http://www.umena.biz/

◆当店BLOG(アメブロ) ⇒ https://ameblo.jp/sleepdesigner/

◆当店Facebook ⇒ https://www.facebook.com/umena.sleep.magniflex/

◆当店Instagram ⇒ https://www.instagram.com/umena.sleep.magniflex/